Suipedia

ツイッター始めてみました 掲示板はこちら
トップ > ブログ > 思考 > 学校に行きたくない人へ ~無理していってはいけない~

学校に行きたくない人へ ~無理していってはいけない~

読了:約1分半

対象:学校に行くのが嫌な方、その親御さん

学校に行きたくない』という人はたくさんいると思います。ネット上でもこのワードで検索するとたくさんのお悩み相談やアドバイスのページが出てきます。ご本人や保護者の方で今その悩みの渦中にいるという方もいるでしょう。
私も小学~中学校の頃は決して順風満帆ではなくいじめに苦しみ学校にいけない時期もありました。理由が何であれ「学校に行くのが辛い」という方へアドバイスを送ります。

※この記事中の「学校に行きたくない/辛い」というのは慢性的にそういう状態に陥っている状態を指しています。一時的な「定期テストが嫌」とか「体育の授業があって~」という意味のものではありません。

今日はぼくが普段考えてることを話すよ。ルカちゃん、学校生活はどう?

ん~嫌な先生とか嫌いな授業とか不満なこともたくさんあるけどどうにかやってるよ。

ならよかったよ。クラスで学校に来れてない子はいない?

ん?いるよ。

そっか・・・じゃあそんな子に向けて、話をするね。

学校は無理していかなくていい

実はぼく、3人兄弟だけど3人ともが学校にいけない・・・つまりは不登校の時期があったんだよね。

それだけ聞くと育て方に問題があったんじゃ・・・って気もするんだけど。

そうだね、それも否定できない。でもそうした経験からね、気付いたことがあるんだ。これは僕もそうだしその3人を育てた母親も言ってるけど「学校なんて無理をしてまで行くところじゃない」ってことなんだ。

ん~確かに、行くのが当たり前って考え方が普通になってるよね。

そうそう。みんなが笑顔で通えたらそれがいいとは思うけど、行きたくないのに行くってことはそれだけ心を消耗することになるから本人にとっても辛いことにしかならないんだ。

小さい頃は嫌々行ったら案外楽しかったなんてことがあったけど、大きくなっていじめとか嫌な先生とか自分にとってマイナスな存在がいるとどうしたって楽しくないよ。

親御さんはどうにかして学校に行かせたい/行ってほしいって思ってる人もいると思うけど過度にそれを勧めると子どもの立場からすると親への信頼も失われて本当に孤立しちゃうんだ。というかぼくはそうだったね。

というと?

うん。最初にいじめられたのは小学5年のときだったよ。親に訴えるまでにもだいぶ時間がかかったけどいざ訴えても親の言い分は「あんたがちゃんと嫌がらんからや」だったよ。

ん~・・・きっと強い子に育ってほしいって想いから言ったんだろうけど・・・。こっちからしたら衝撃の言葉だよね。もう限界まで来てて守ってほしくて言ったのに突き放されたようなもんだよ。

そう。今ならね、ルカちゃんが言ってくれたような「強い子になってほしくて」っていう想いも理解できるけど当時は本当に世界が足元から崩れていくのを感じてた。孤立した感じだよね。「生きる」ってことに対する印象がガラッと変わった瞬間だったよ。

子どものころからそんな目に遭う人がいるって悲しいよね。きっと今の世の中にも苦しんでる子たちはたくさんいるよ。

だからもしも今これを見てる画面の前のあなたが学校に行くのが辛い/嫌だって感じてるんだったら無理して苦しい想いをするところに飛び込むことはないよ、ってぼくは声を大にして言いたいです。

わ、わたしからも言うよ!今日/明日は学校を休もう!

今になって思うんだけどね、どうしても嫌ならさ、学校へ行くふりして家を出てから公園で時間を潰すとかできたわけじゃん?当時どうしてその発想すらなかったんだろうって。

やっぱり自分がいじめられてたり辛い目に遭ってることが先生とかお父さんお母さんに知られたくなかったんじゃないかな。

そう。きっとそうなんだ。子どもはお母さんお父さんに心配かけたくない!って強く思ってるからね。でもそれもね、やっぱり見当違いというか、本当に大事にされてるなら受け止めてくれるはずなんだ。

はずって・・・。断言できないの?

毒親』っていう言葉があってさ、自ら子どもをダメにしてしまう保護者も世の中にはいるんだよ。残念だけど。それは本人は精いっぱいの子育てをしてるけど結果的に子どもにはマイナスになってたり、最初から虐待をしてしまうような人だったりと様々だけどね。

・・・。そうなったらさ、もう誰にも頼れないじゃない。

まぁ親じゃなくても親戚とかご近所とかに頼ることはできるかもだけど、やっぱり社会が厚いセーフティネットを用意しないといけないね。・・・と、話がそれたけど、とにかく学校に無理していくのはやめましょう。自分をごまかすことはない!自分をごまかし続けると恐ろしいことが起こるから・・・

な、なに!?恐ろしいこと!?

学校へ行くのが辛いという方、無理していくのは自ら自分を痛めつけに行くようなものです。やめましょう。私の母親も「あんなに無理して行かせることはなかった・・・」と今でも言います。結局、弊害しかないんです。もしかするとこの先の人生、ずっとお父さんお母さんを心の底で恨み続けることになるかもしれないし、今抱えてる真黒なモヤモヤが遠い未来で爆発することもあるかもしれない。辛い思いを隠して学校に行くということは、この先の人生をそういうリスクと共に生きることを意味します。

ネットで「学校 行きたくない」と検索すると「学校に行きたくなる方法」なんてページが出てきますが、私はこれがそもそも間違いだと思います。慢性的な辛さに苛まれている人に「行きたくなる方法」なんてものはないでしょう。

無理して学校へいくことによる弊害

ぼくはいじめられてた時ね「今は辛いけど卒業/クラス替えまで耐えたら解放されるんだ」って思ってたんだ。

実際にそうだったの?

うん。その時感じてた苦しみからはその通りだったよ。でもね・・・んーなんだろう。日々の積み重ねが今の自分を作るとか言うじゃん?毎日の辛さっていうのは心の癖や傾向として確実に蓄積されていくんだ。

毎日を楽しくいられたらそれが積み重なって楽しい人生が拓けていくけど辛いものだったら辛い未来に繋がるって感じかなぁ。。。

そうだね。我慢して学校に通う毎日は「辛い」「楽しくない」「苦しい」「誰か助けてほしい」・・・そんなのの積み重ねだよ。そういうのは蓄積されて、例えば人に対して異常に警戒したり疑ったりする自分ができてしまうんだ。

じゃあ辛い時だけを耐えても・・・その先の人生にも悪い影響を及ぼしてしまうってことなの?

うん。だから過度に耐えるのはダメなんだよ。今だけじゃない、先の人生まで暗いものにしてしまう。心では泣いてるのに顔では笑ってるなんてことを繰り返してたらいつか心の底から笑う感覚を忘れてしまうよ。

今の日本にはそんな子がきっとたくさんいるんだよね。悲しいなぁ・・・。

あとね、長期にわたって心を蝕むことになるっていうのもあるけど「休み方」っていうのが学べないまま大人になっちゃうんだ。

休み方?

うん。これくらいしんどかったら大事を取った方がいいっていう具合の見極め方だね。学校で習うのは何も勉強だけじゃないよ。自分の管理の仕方もちゃんと身に着けないとね。

たしかに・・・!日本人は働きすぎとかよく言われてるけど実は子どものころからその傾向は始まってるのかもしれないね。

無理して働いてしまう人がいるからブラック企業は減らないしうつ病で休職や退職に追い込まれてしまう人もいるんだ。

辛くて辛くて仕方がないのに学校に行くのは良くないんだね。

そうだよ。保護者の人でね、自分が子どもの頃は順風満帆にいっていた人は分かんないかもしれないけどまずは学校を休ませて話をよく聞いてあげてほしい。

私からもお願いします・・・!

我慢して自分を騙して学校に通い続けると
・心に蓄積される毒が将来にも悪影響を及ぼす
・自己管理を学べない

という人生単位で不利になるデメリットがあります。私はとてもおススメできません。

大切なのは自分の中に自分がいること

学校に行くにしても行かないにしてもね、まず大事にしてほしいのは自分の中に自分がいるってことだよ。

自分の中に・・・自分?

そう。心で思ってることと違う行動をとり続けてるとね、だんだん自分が分からなくなるんだよ。自分の体はここにあるのに自分がここにいない感覚に囚われたり笑っててもむなしい感じしかしなかったり感受性が失われていったり・・・いろいろと支障をきたすんだ。

こわいなぁ。。。心も体も大事にしなくちゃ。

自分には価値がないんだ』って思ってしまうといろんな選択をする場面で本意とは違う方を選んでしまうかもしれない。とにかく心を保つこと。学校が辛かったら心を保つことを最優先に考えてほしい!

そうだね。中学生の子が自殺するニュースとかたまに聞くもんね。きっとすごくつらかったんだと思うけど、生まれたときはみんなに祝福されてたんだよ。だから生きてくれてるだけでいいはずなのにな・・・。

そうだね。「生きてるだけでいい」っていうのは大事だね。

生きてるだけでいいんだよ!生きてるだけで立派!あなたが生きてるから私もこのメッセージを届けられてるんだよ!

自分を見失わないようにしましょう。自分が分からなくなると人生で大きなロスになります。しかし、そういう経験があるからこそ人に伝えられることがあるのもまた事実です。生きてるといろんな時期がありますが、苦しいときは誰かに助けを求めるようにしてください。

おわりに

中学や高校になるとさ、みんな本格的に将来のことを考え始めるけどまだまだ考えられないって人がいてもいいと思うんだ。そういう前向きなことを考える気持ちを奪われた人だっているんだよ。

その辺は個人差もあるはずだよね。みんな一律に学校に促されるけど、たった18歳まででもどんな人生を歩んできたかは一人ひとり違うもの。次のステップに進むタイミングが違うこともあるはずだよきっと。

うん。大げさかもしれないけど18歳までは「生きることは楽しいんだ」「この世界には美しいものがたくさんあるんだ」って、そういう価値観を心に刻み込む段階でいいとぼくは思ってる。

そうやって確かな生きる地盤ができてからでも遅くはないもんね♪

そうだよ。だから今学校に行くのが辛いって人は焦らないで今を大事にしてください。自分を守りましょう。

今を大事にできないと大事にできてない自分の積み重ねが未来にいるからね、ちゃんと自分と向き合うんだよ!

とりあえず今日/明日は学校を休もう!休んだっていいんだよ!

今を耐えるっていうのは実は問題の先送りなのでは?と最近になって思います。私は大人になっても悩みごとの根本原因は子どものころと変わらないな、と思うことがあるので早い段階で人に助けを求める力を養うことが大事なんだと思います。そうしないと、下手すれば生涯を通して自分一人で抱え込んでしまうかもしれません。辛いことは外に出して少しでも楽になりましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント(投稿内容は承認後に表示されます)
お名前
コメント

コメント

ピアノ大好き♪

とても深いお話をありがとうございます。
私は、いじめとかではないですが、
友達に、
「◯◯くんが奏(仮名)のことうざいって言ってたよ」
って、聞かされて、
一時期凹んでいた時期がありました。
私は、
溜め込むタイプで、
ネガティブな方なのですが、
この記事を読んで、
溜め込まないようにしよう。
と思いました。

2016-10-17 21:20:54

管理人

お読みいただきありがとうございます。
私も小学校~中学校は苦労したのでしんどい時は休むことをオススメします。
学校にちゃんと通うなんてそんなに重要なことじゃないですからね。
溜め込まないのはナイス判断です(^^♪

2016-10-17 22:30:38

こばん

クラウドワークスでのネーミングからこちらを知り、なんだか楽しくなっていろいろ見ていたら、
学校に行きたくない人への文字が目に入り読ませていただきました。
小学3年生の子どもが不登校中です。
不登校から脱して今に至るまでのページも作ってもらえないかなと思いコメントします。
ぜひご検討ください。

2017-01-21 23:36:48

管理人

>こばんさん
読んでいただいたんですね。ありがとうございます。
検討してみます。記事中に私の3兄弟は皆が不登校になったと書きましたが、私が一番軽度でした。最後は結局自分に我慢を強いる形でまた通いだしてしまいましたから、中学時点では親に対するモヤモヤは残ったままで大学生のころにまた爆発しました・・・。と、まぁ検討してみますね。ありがとうございます!

2017-01-22 00:35:30

現在20歳ですが…

小学校3年生の頃、学校に行きたくなくなり、それでも行ってました。
4年生となり、イジメられても学校へ行ってました。
5年生となっても、心を殺しながら、学校へ行ってました。
6年生となって転校して、もう大丈夫と思い、学校へ行ってました。
中学生になり、もう平気だと思い、学校へ行ってました。
不登校になっても、小卒じゃダメだと思って学校へ行ってました。
だんだんと、好みや興味まで、本当は好きではないのに、口では好きと言っていました。
高校の進路も、よく分からないまま。
勉強する意味より生きる意味すらわからなかったです。

>>心で思ってることと違う行動をとり続けてるとね、だんだん自分が分からなくなるんだよ。

本当にその通りで、小中高と、無理して学校へ行き続けた結果、私の場合は重い精神病を患い、学校がトラウマとなり、20歳の今になって、やっと自分の好きなように生きていいと知りました。

>>自分の体はここにあるのに自分がここにいない感覚に囚われたり、笑っててもむなしい感じしかしなかったり、感受性が失われていったり・・・いろいろと支障をきたすんだ。

書かれているように、本当にこうなってしまった私のようにはならないでほしいです。誰1人として。嫌なものは嫌と言って、相談する。心がモヤモヤチクチクばかりの場所に居続ける必要はない。
小学生の頃の私にこのページを見せてあげたい気持ちです。

両親や先生に相談してダメだったからって諦めずに生きてほしい。スネたっていい。サボったっていい。自分の心のためです。

たくさんの人に、このページを見てほしいです。

2017-06-06 21:50:35

管理人

>現在20歳ですが…さん

辛いですよね。貴方とは不登校歴等は違いましたが私もつらい辛い人生を送ってきました。ですが、生きていたら必ず転機は訪れるものだと思います。
私はそれが22歳のときでした。もうこれ以上は生きていけない。そう思ってどうにかしなきゃと焦って、カウンセリングを受けたり、アダルトチルドレンの自助グループに参加したり、時には自殺を考えて遺書を書いたこともありました。

そんな時を経て、私は今27歳。いろいろ苦労はありますが、どうにか元気に生きています。ですので、現在20歳ですが…さんもこれからを長い目でみてどうか毎日を生きてください。

このたびは読んでいただきありがとうございました。

2017-06-07 01:41:48

ホルン

私は学校に行きたくないなんてことはなくて、部活に行きたくないと思うことがあります。(部活は嫌いじゃなく、むしろ好きです。)そもそも部員が少なくて私のパートは、3年が私だけ。その他のパートも3年が2人いれば多い方なんです。でも、最近は後輩(2年生2人、1年1人)と関係がうまくいってないんです。
2年生の子に「何かあった?」って聞いても「別に」って言われてしまいます。
1年生の子の練習を見て吹けてないところを注意すると泣かれてしまいます。泣いているところを見られ他のパートの3年生に「厳しすぎる」って言われてしまいます。でも、注意しないと1年生に甘過ぎると言われてしまいます。
このようにたくさんのことが重なって、部活に行きたくなくなりました。今では、『朝起きようとしても起きれない』、『体が動かない』、『食欲がない』、『何も食べてないのに吐き気がする』ということが続くようになり毎日部活に遅刻しそうになります。やっぱり、部活の場合も行けそうになかったら学校同様休んだ方がいいのですか?

2017-08-01 17:29:07

管理人

>>ホルン さん

始めまして。回答させてください。

話を聞いてると休んだ方がいいように思います。休むことをオススメします。そこまでご自身が疲弊した状態で行くほど部活動に価値はないです。というか対象がなにであってもその感じだと休んだ方がいいですよ。『体が動かない』や『食欲がない』や鬱の始まりの症状として見られるものです。

今、大人でもたくさんの人が仕事と自分の生活のバランスが取れていないことに悩んでいます。そして成人するまではそういうことにならないように自分を管理する方法を学ぶ時期でもあります。毎日部活動に行くことが偉いんじゃないんです。しっかり自分の身を自分で守る術を心得てることが大切です。

ですので、少人数であること、2年生がまともに取り合ってくれないこと、1年生が泣いてしまうこと、いろいろと悩みはあるでしょうけれど、まずはゆっくりと静養してください。

中学生や高校生でもいじめや生活の苦から自殺を選択された方のニュースをたまにききますよね。ホルンさんはそこまでではないと信じていますが、しんどいときはなによりも自分の素直な気持ちを優先してください。

人生は長いです。どんなときもあります。今はつらくても同じ状態はそうそう長くは続きません。大丈夫です。

2017-08-01 18:50:11

Ruco

初めまして。優しいお言葉ありがとうございます。
学校のことで、相談をさせていただいてもいいですか?

私は今、公立の中学校の3年生で、学校には毎日通っています。
ですが私は、小学校高学年の頃から、ずっと数人のグループに悪口などの嫌がらせをうけてきました。行きたくないとずっと思っていましたし
死のうと思ったことも一度や二度ではありません。
それでも「出席日数がたりないと高校に入れない」という恐怖感から
ここまで学校に通い続けてきました。
ですが、もう限界だなと感じ始めています。
担任の先生や母親に相談し「休みたかったら休んでもいい」とは言っていただきました。ですが「休んだら、自分の進路が狭まることになる」とも言われ
一応、今は通っています。
私の場合は、もうイジメが解決する、なくなればいいという問題ではなく
疑心暗鬼や軽い体調不良、学校に行く前日の夜は頭が痛くなるなど
「学校」というものに抵抗を感じています。

将来なりたいもの、やりたいことなどはハッキリとしています。
そのために習い事などにも行ます。人と話すことも好きです。
学校以外では、楽しくすごしています。

学校に行かないと進路が狭まるということはわかっています。
ですがやっぱり辛い。学校に行かないという選択肢をとっても
そのあとの進路、勉強のことが不安です。
休みたい、そう思ってはいますが…、どうすればいいのでしょうか。
長文になってしまいごめんなさい。
宜しければご回答どうぞよろしくお願いします。

2017-09-03 21:07:34

管理人

Rucoさん

おはようございます。管理人でございます(^^)/
コメントありがとうございます。

今日、仕事から帰ってきたらきちんとお返事しますので、しばしお待ちください!
どうにか今日一日耐えて(休んでもいいんですよ(^_-)-☆)!

よろしくお願いします!

2017-09-04 07:49:16

管理人

Rucoさん、こんばんは。管理人です。
この度は記事を読んでいただき、またこうしてコメントを残していただきありがとうございます。
おかげで私はこうして貴方に声を届けることができます。ご相談にのらせていただきますね☆

まず、結論からお答えしますと学校は休まれるのがいいと思います。
拝読した限りでは「進路が狭まる」ことが今一番の不安と解釈しましたが、
その進路が狭まるというのは果たして本当でしょうか。

詳しい状況(Rucoさんの将来の夢や、進学校の希望など)は分かりませんが、
「学校に行きたくない」
という気持ちがあるときは、まず一番はご自身を守る、Rucoさんらしくいられる選択をしてください。

本記事にも書きましたが、もやもやした状態で毎日を過ごしていると心が蝕まれていき、思考や感情に悪い癖がついてしまう・・・というのが私の考えです。ですので、とにかくまずはRucoさん自身を守ってください。学校で教わるのは何も勉強だけではありません。人付き合いや組織の中での自分の立ち振る舞い、自分の管理の仕方などこれからの人生を生きていくために必要なたくさんのことを学びます。その中で、『あまりにも自分に向いていない/自分にとって不利益な組織からは距離を置く』というのは至極真っ当な選択だと私は思います。大人はそうして転職や退職をします。ですが、子どもはそうはいきませんよね。保護者の管理の下にいますし、なんでも自由意思で決めようとすると必ず介入されます。

しかし、まだ一人では生きられない以上それは仕方ないという側面もあります。とはいえ、将来はRucoさんもご自身の力で生きていかなければならない現実を突きつけられます。なので今のうちに自分でしっかりと納得のいく答えを出す力を養いましょう。今でいうならその答えは学校を休むことです。

いくつかお伝えしたい点がございますので、以下より記載しますね。

まず、親や担任の言い分です。第一にRucoさんのことを心配しているということは言えますね。ただ一方で自己保身の言葉、というとり方もできます。例えば親御さんでしたら自分の子どもが学校に行っていない、というのはあまり世間にいい顔ができる状態ではないでしょう。先生にしても自分の受け持つ生徒に不登校の子がいる、となると人によってはその生徒ではなく自分のために学校に来させるような、都合のいい言葉を並べ立てるかもしれません。Rucoさんの親御さんについてはどんな方かは分かりませんので、全くの見当違いでしたらごめんなさい。お詫び申し上げます。

ただ、先生の方については昨今の学校で起きる事件のニュースからご存知の通り、学校は基本的に隠ぺい体質です。生徒の人生なんて考えずに何も起きずに平穏な学校生活が演じられればいいんです。ですので、Rucoさんの耳に入ってくる情報の取捨選択はきちんとせねばなりません。それが先ほどの「自分でしっかりと納得いく答えを出す力」に繋がります。

次に進路の件ですね。「進路が狭まる」についてもう少し詳しく聞かねばならないのですが、最悪、これから学校を休み続けたとしてもRucoさんの人生になんら支障はないと思います。無責任な言い方かもしれませんが、中学3年の途中から休んだくらいでお先真っ暗になるほどこの世界は曇ってません。 

たとえば、『高卒認定』というものをご存知でしょうか。今の時代、大学に入学するにも会社に入社するにも「高校卒業」という学歴を求められることは多々あります。しかし、その一方でいろんな事情からそれが叶わなかった人もたくさんいます。そんな人たちのために用意されている制度です。これをとれば高校卒業をしたのと同等の扱いをしてもらえます。よろしければまた調べてみてください。

最後に、これが一番私が話したい話なのですが、今も付き合いのある私の友人に中3のとき不登校になり、ほとんど学校にこなかった奴がいます。中学3年のかなり早い時期から来なくなり1年を通して学校に来たのは本当に数えるほどでした。ですが、彼は卒業して高校にも入学しました。当時からやりたいことがハッキリしてる人でその夢も25歳の時に叶えました。(漫画家です)なので心配ないと思います。人生、どうとでもなります。


Rucoさん、最後の方に「休みたい、そう思ってはいますが…」とくださっています。それが全てだと思います。
私も中2のときの話ですが、いじめがあったりして夏休みの終盤は「またあの絶望の日々が始まるんだ・・・」と怯えていました。ですが、本当に学校なんて無理していくところじゃないんですよ。今は著名な方でも学校教育を否定される方もいます。同じ箱に閉じ込めて同じ価値観に染め上げて社畜候補の出来上がりです。・・・そうはいってもいい一面があるのも否定はしませんがね(;^_^A

・・・と、長くなりましたが、いじめがなくなればいいという問題ではなくなってるとのことですから、何を差し置いても休むのがいいと思います。私、大人になってから辛かったころの学校生活を思い返すと、どうしても辛かったら学校行くフリをしてどこか遠くに旅に出るとか、なんとでもやりようはあったのになーなんてふと思ったことがあります。なにを馬鹿正直に学校に通うんでしょうね。あんな辛いところに。やっぱり経験や情報のなさ、今の状況が視野を狭くさせるんだと思います。人に心配をかけるのはいけませんが、それはRucoさんからのSOSのサインでもあります。まずは学校を休んで、ゆっくりじっくり自分の心を回復させてあげてはいかがでしょうか。

Rucoさんがこれをやってたら楽しいな、このことを考えるとウキウキしちゃうな、そんなことに時間を割くんです(^^♪最初はなにもできないでうなだれるかもしれませんが、学校に無理していくより100倍マシです。

まーやっぱり「「出席日数が足りないと高校に入れない」という恐怖感から」と書いてらっしゃいましたが、出席日数なんてくそくらえですよ。若い限りは人生どうにでもなります。まずは自分を守ること。これを優先してください。

しんどいようでしたら返信はいいですからね☆
もう少し込み入った話になりそうでしたら、info@suipedia.netへどうぞ。もちろんここでも構いませんが、ここは不特定多数の方が見ます。

とりあえず、ゆっくりお休みになってください。心の平穏を取り戻しましょう☆

2017-09-04 19:38:57

Ruco

こんばんは。丁寧に相談に乗っていただきありがとうございます。
とても嬉しかったです。

さて、管理人さんの下さったお返事を読んでいて
私や私を取り巻く環境に説明がたりなかったなと思いました。ごめんなさい。
長くなってしまいますが、まず私の周りの人のことからお話させてください。

私はいじめられてきた4年間、誰にも相談をしてこなかったために
父、母、祖父、祖母ともに誰も知らない状態でした。
8月の終わり、どうしても辛くなり祖母と母に泣きながら相談をしました。

その際私がいったのは、主に
「学校を休みたい」ということ。
「高校は、出席日数の関係で通信か定時にいきたい」ということでした。
その際 母には
「まずは話してくれてありがとう。通信はあまりおすすめしないけど、
今は進路より学校をどうにかしよう。休みたいなら休んでもいい。」と
言ってくれ、学校に連絡をしてくれました。
そして後日担任の先生と話し合った際
「とりあえずテストは受けよう。二週間だけきて、それから決めよう」
「ちょこっと休んだりして、騙しだましやっていこう。」と言われ
とりあえず、二週間は学校に(テストもあるため)行くことにしました。
そして今に至ります。

次に、私自身のことについてお話させてください。
管理人さんのお返事の中に、漫画家さんの話がありました。
「やりたいことがハッキリしている」という点は
自惚れかもしれませんが、私も同じだと思います。

私の将来の目標はシンガーソングライターです。

私は小学校の時からずっと、一人のシンガーソングライターさんの作る歌に
支えられて生きてきました。
物心ついた時から「変な奴」とみられて一人ぼっちなことが多く
好きな人も物も少なかった中で 唯一大好きだったものでした。
ここまでいじめに耐えてこられたのも その人の歌のおかげなのです。
そんな唯一好きなものが、将来なりたいものになっていっていました。
おこづかいでギターを買い、歌と共に毎日練習したり作曲したりしています。
パソコンで音楽を作って、ボーカロイドに歌わせて投稿してみたいなと思い
DTMも勉強しています。少しづつ、目標に向かい努力しているつもりです。
また、三味線を習ってるので和楽器を活かした音楽も作りたいなあ、なんて。
後、絵が大好きなので、音楽に合わせた動画も自分で作ってみたいなあと。

それと、私は現在、習字の五段と万年筆の四段をもっているので、これから
講師の資格に挑戦したり、それを活かして働いてもみたいなと思っています。

あとは読書をしたり、作文…、論文というのか、何かについて調べ、まとめ、自分の意見を書く。というのが大好きなのでそれも
将来の目標ではなくとも、まだまだ勉強していきたいです。
というのが私の現状になります。やりたいことは
比較的多い方かもしれません。

私はそう思っています。ですがやはり
「なんにせよ中学を休む、高校は通信となると、道が狭くなるよ」と言われ
休みたいと言った後も「目標に遠くなるなら…」悩んでいました。
ですが、管理人さんのお話を聞いて
そんなことないんじゃないのかと思い始めました。
まだ悩みはしていますが、2週間終えたら
学校に行きたくない、行かない!と理由も添えて話してみようかなと
書きながら思いました。

しかし、母との話題にもなったことなのですが
勉強に関して、私はそれほどできるほうではないので
塾に行くのかどうするのか。という悩みがあります。
宜しければご意見お聞かせ願えませんか。

それから教えてくださいったサイトに行こうとしたのですが
どうにもパソコンがエラーを起こしましたので
またこちらのサイトから失礼しました。
親身になって相談をきいてくださって
ありがとうございます(*´▽`*)

2017-09-04 21:41:51

管理人

こんばんは。
Rucoさんこそご丁寧にありがとうございます。

拝読しました。お教えいただいた事情を知らなかったばっかりに私は結構乱暴な話をしてしまいましたね。申し訳ありません。親御さんにしても先生にしてもある程度理解を示し、その上でRucoさんにとって良い選択を促す機会を設けてくださっているように感じました。

さてさて、よく4年間も頑張ってきましたね。しっかり人に助けを求めることができて良かったです。そのことに心底安心します。

今の時代どんな人もいます。通信制でも定時制でも大した問題ではないでしょう。お母様の言う通り、まずは今は学校の問題ですねっ。
先生のテストの話・・・「テストがそんなに大事かいっ」って思ってしまいますが・・・まぁ先生にも先生の立場とか事情がありますよね(-_-;)じゃあ2週間は行くとしての・・・今ですか。

めっちゃやりたいことありますやん!しかもかっけー!いろいろチャレンジしてみてください♪おこづかいでギター買うとかすごくいいですねっ。なんというか、そういう自己表現をする精神面のエネルギーが閉ざされてないことに安心しました。結構・・・Rucoさんは芸術肌の予感・・・!!

「何かについて調べ、まとめ、自分の意見を書く。というのが大好きなので~」・・・じゃあ私がお仕事を依頼する日がいつか来るかもしれませんね(あ、これはまだ言っちゃいけないやつ(''ω''))

道は果たして狭くなるんでしょうかね。どうしても私にはたいして挑戦もしてこなかった大人の戯言にしか思えません。。。いや、もちろんね、辛くしんどい局面もあると思います。ですが、今の時代は自分から世に向けて想いや情報をいくらでも発信することができます。

だから狭くなるなんて言うのは下らない前時代の価値観に縛られた人間の言い分なのでは・・・!?という思いがどうしても私からは拭えません。決してRucoさんの周りの人間を否定するわけではないですがね。

Rucoさん的にもご自身でいろいろやってみて失敗して発見して成長していく方が楽しいでしょう。それにその一つ一つがシンガーソングライターや物書き、絵描きの将来に適していると思います。大人の言うことをおとなしく聞いて言われたとおりにしてたらそういうインスピレーションを得る機会も減っちゃうんじゃないですかね。人生苦労してなんぼ、後悔してなんぼですよ。学校休むことのなにが悪いですか。Rucoさんにしんどい思いさせてきたやつらより充実した生活をね、この先の人生でRucoさんが実現させてやったらいいんです。

勉強の件ですが・・・ん~~。。。すみません、私は学歴とか学力をあまり大事に思ってこなかったタイプなので大したアドバイスはできないかもしれません。でもこの日本という国は本当に教育の制度は整っています。中身はともあれ。なので中学を卒業できるレベルの学力があれば残りの人生でそんな著しく困ることはないと思います。それよりも伸ばせる力を伸ばしましょうよ。

塾に行くくらいなら歌を作ったり詩を書いたり絵を描いてる方がRucoさんの人生にはとっても有意義だと思います。

勉強ができるなんて大した価値を持ちませんよ。もちろん大事ではありますが。大切なのはいかにたくさんの人に喜びを届けられるか、感動させられるかです。Rucoさんがずーっと好きでいるとあるシンガーソングライターさんみたいにね☆なので私からの解答は塾行かなくてもよくないかい?になりますが、いろんな教養を手に入れられるのもまた確かです。そしてそれがRucoさんの夢につながることも。ですので、いろいろ言いはしましたが、最終どっちの選択でも大丈夫だと思います。参考にしてください。

あ、さっきの info@suipedia.net ですが、これサイトじゃなくてメールアドレスなんです。。。まぁこちらでも大丈夫ですかね(;´∀`)どちらからでも☆

いえいえ、こちらこそありがとうございます。

2017-09-04 22:21:44

Ruco

夜遅くにごめんなさい、拝読しました。
管理人さん(お名前がわからないのですが、なんとおよびすれば(笑))
からいただいたお返事を読んで、自分でも色々と考えてみたり
そのシンガーソングライターさんの曲を聴いてみたりしていました。

なんか、その、うまく言えないのですが
いい意味で「もういいや!」と思いました。
勉強がどうとか、将来の道がとか、言われると思いますし
私自身、不安は山ほどあります。

でも、だからといって学校に行き続けたって
それこそ本末転倒、何も解決しないわけで。
2週間行くのも、もういいかなぁって。
そんな風に思いました。
それに、いざ「休もう!」と思ったら、やりたいこと、行ってみたい場所が
山ほど浮かんで。ああ楽しそうだな!と
思わず一人ニヤニヤしてしまいました(笑)

4年間離せなかっただけあって、やはり恐怖は感じますが
出来る限り、しっかりと、母にも先生にも話してみます。

また変化があれば報告させていただいてもいいですか?
本当に色々と気付かれました。
ありがとうございます(*^^*)

2017-09-04 23:12:59

管理人

遅くなりすみません汗

「管理人さん」で大丈夫ですよ(*´▽`*)
はい!ぼちぼちと頑張ってください!

またいつでもどうぞ!!
よろしくお願いします!

2017-10-02 23:18:02

ろむ

記事読ませていただきました!見に覚えのある事が多くて本当に分かってらっしゃるんだろうなと感動しました…!

今私は大学一回生なのですが、書かれていた「自分がここにいるのに遠くにいる」「笑っているはずなのに心笑えてない」などに中学生の頃からずっとなっているのですが、これはもう解決しないと考えた方が良いのでしょうか…?今までで一番のピークでどうにかならないかと頭を抱えています。それに対してもしよければですが、意見等聞けたらなと思います。

2017-11-17 12:09:39

管理人

>ろむ さん

初めまして~。管理人でございます。

お読みいただき、ありがとうございます。ご質問に答えさせていいただきますね。
ろむさん次第で解決はすると思います。実は私もろむさんくらいの頃はずーっとひたすらもやもやしていました。

ただ、人生が進行するにつれ、どうにも立ち行かなくなる時が来ると思うんですね。私の場合、それは就職活動のときでした。いよいよ独り立ちしなきゃいけなくなったときですね。

どうやっても前に勧めない感覚があって、「これはいよいよ向き合うときだ」と思いました。
そのときはカウンセリングを受けたり、アダルトチルドレンの自助グループに参加したりしましたね。精神科のお医者さんにいったこともありました。

そうこうしてると、やることが見えてきました。辛い辛い時期でしたが、私は22歳くらいですこし変わることができました。今こうしてwebサイトをやるようになり、ろむさんと関わり合いがもてたのもあの頃があったからです。

大学1回生ならまだ時間があると思いますし、どうにかあがいてほしいなぁ・・・と思います。

2017-11-17 23:13:14

kooota

色んなことに疲れて、学校に行きたくないな。って思い読みました。専門学生です。

私は、小学3年生の時に、クラスメイトにいじめられた経験があり、6年生の卒業式の2週間前まで耐えて耐えて、爆発。
それからも、中学校でも、些細な事で苦しい思いをして、過剰に気にしてしまったりの3年間。
そして、高校生に進学して半年で、クラスメイトに私と私の友人は体型の事とかでいじめられ、1人の学校の先生とのおりが合わず2年生の冬から、登校拒否。不登校になりました。人生で二回目です。
それからと、やりたい事を見つけ、今の専門学校に進学しましたが、今でも、ちょっと我慢してるつもりが、心はいっぱいいっぱいで、苦しくなります。今でも、生きるのが辛いと思っています。

このサイトに書いているように、小学生の時に我慢しないで、もっと早くに助けを求めて、学校を休んでいたら、変わっていたのかなって思いました。

2017-11-20 18:19:38

管理人

>>kooota さん

初めまして。管理人です。

大変でしたね。大変な人生を歩まれてきたと思います。
私たちが考えるべきは、これまでの人生に折り合いをつけながら
これからをどう生きるかだと思います。過去は変えられなくても過去に
対する"想い"はきっと変えられます。しかし、それにも
大きなストレスや負荷が伴うものです。

それでも、過去のどんな自分も許してあげて、認めてあげて、
気持ちよく前を向けるようになったときにはこれまでみたことのなかった
美しい景色が目の前に広がります。だから機が訪れたら小さな一歩を
踏み出してほしいと思います。

「がんばれ」なんて決して言いません。
koootaが今、この瞬間生きているだけでGood Jobです。

2017-11-20 20:54:42

みかん

クラスが辛いです。
大半の人に嫌われてます。無口というだけで。
私が話しかけても無視は当たり前で、クラスに居場所がないです。
集会の時に同じクラスの人にぶつかってしまって咄嗟に謝ったんですが、めっちゃ私のほうを見て舌打ちしてきました。
不登校になりそうです。もうなる寸前です。
なんで悪いことしてないのに、こんな目に遭わないといけないんでしょうか?

2017-12-26 13:44:07

みかん

先ほどみかんで送った同一人物です。
私は高2女子で、もうクラス替えもありません。
友達はいますが、他のグループに属してるので友達なのかよく分かりません。
精神的に限界で、勉強にも身が入りませんが学校は辞めたくありません。どうしたらいいですか?

2017-12-26 13:48:40

マッキー

>>みかんさん
マッキーといいます。私も高校生の時に何も楽しいことがなく、家族との関係も悪くて毎日死にたいとばかり考えていました。
今は公務員で生活保護の仕事をしています。去年一年だけで私の担当しているケースの人が4人も自殺しました。私自身心療内科に通って抗うつ薬を飲みながら仕事を続けています。
10年前に離婚して以来、ずっと1人です。でも、今の自分は死にたいとは思っていません。今の自分が直面している問題についてもおそらく時間が解決してくれるだろうと考えています。私は音楽を聴くのが好きなので、好きな音楽を聴いている時だけは嫌なことを忘れられるし、幸せな気分になれます。
何か一つでもいいので、自分にとってそういうものを見つけてください。できたら他人ではなく。人の気持ちは変化しやすいのであてにならないです。
自分が生きているということを自分自身が有難いと思えるようになれますように。心からお祈りしております。

2017-12-27 08:39:17

さくらいろさくら。。

>>みかんさん
クラス内ではっきりと「友人」と呼べる関係の人がいないと不安になりますよね。私も高校生の時には特定のグループに属さずに、色んな人と話したり人数あわせで学習時のグループを組んだりしていました。学習時にグループを組むときは、大抵仲のいい子で進めてくれたので「得したな」って思うようにしました。成績がよかったので、勉強をしたい感じの子と一緒にいた気がします。
なにかの機会に「自分の得意なこと」をアピールしてみる手もありますし、大人だから言えることでしょうがいっそ1人でいいやと割り切ってみると楽かもしれません。。

2017-12-27 08:46:00

巌ちゃん

>>みかんさん

こっちに非がないのですから、こっちも無視しておけばいいんです。何があっても反応しない。
中途半端に「仲良くなりたい」と思うことが最悪の事だと思いますよ

2017-12-27 09:14:12

K

>>みかんさん

こんにちわ。悩みを拝見させて貰いましたがかなり大変な経験をしていますね。無口という理由だけでそのような事をされるというのは理不尽しすぎます。無口という事は冷静とも取れて、一緒にいて落ちつくものなのですが、みかんさんのクラスメイトは良い風に取ってくれなくて残念です。
私の意見としましては「我慢はし過ぎない」方が良いと感じます。学歴よりも体の方が大切です。世間体なんて糞くらえです。
もし通っている学校が合わないならば「通信制高校」などがオススメです。
私も高校1年の時にクラスが合わないので、すぐに通信制高校に移りました。通信制高校は自由な校風なのでのびのびと学校生活を送れました。その結果、無事大学にも行けました。
学校を辞めるのは「逃げ」では無いです。「手段」です。もし、体に異変が来たり限界が来たら堂々と学校を辞めても大丈夫です。

2017-12-27 09:16:34

イエロー

>>みかんさん
かわいらしいお名前ですね。
文章を読んでも、実際にもかわいらしい女性なのはわかります。
その天然の可憐さが、同年代にとっては鼻につくものになるというのもわかります。
悪口を言ったり、無視したりというのは、今現在そこだけにしか効き目のないものです。
学校を離れたところや、将来にはなんの影響も与えません。
ですからみかんさんを無下に扱おうとする人たちは、自分がなんの力も持たない、それでも今現在を楽しむしかないから、誰かが苦しむ姿を通して自分の力を確認しているだけなのです。
若い頃には友情を過大評価しているから、苦しむのです。
また苦しむことがなければ、真の友情を理解することはできません。
いまはみかんさんにとっては、そういう時期なのかもしれません。
高校を卒業してしまえば、その99%の校友とは顔を合わすことすらありません。
せいぜい40年後、50年後に同窓会でお目にかかるかどうかです。
良くも悪くも、これが現実です。
こいつらのツラもあと一年で見納めかと思っていると、一年なんてあっという間ですよ。
いまはそんな余裕はないでしょうが、二年後、十年後のみかんさんからみれば、あんなことになっているはずです。
いまがすべてという風潮が強いですが、大人にはそれが嘘だということがよくわかっています。
みかんさんだって、もうすぐ大人ですよ、大人でも子供でもない嫌な時期かもしれませんが、すぐに昔になります。
いまという時を過信しないで下さいね。

2017-12-27 09:30:43

はとぽっぽ

>>みかんさん
みかんさん、はじめまして。
コメント読みました。私も学校に行きたくない時期がありました。学校で盗難事件が頻繁にあって、なぜか周りから犯人扱いされていました。その頃は学校に行きたくなかったし、毎日辛かったです。
しかし、学校を卒業して数十年経った今、学校内での出来事は人生にとってほんの一瞬で社会に出てみるとどうしてこんなことで悩んでいたんだろうと思わされます。
みかんさんは話す友達もいるということなので、そのお友達と話したり、何か新しい趣味に打ち込んだりしてみてはいかがでしょうか?なんでも構いません。自分の嫌な気持ちを忘れられるならどんな小さな事でもいいんです。例えば散歩するとか、好きな場所に行くとか。
今は辛いと思います。でも学校を辞めたくないという強い気持ちがあるのはすごい立派だと思いますし、強い方だなと思いました。
自分のした行為は因果応報で必ず自分に返ってくると思うので、無視されたからと言って負けずに周りに対して優しく振舞ってください。あなたのことを守ってくれる人が必ずいます。辛い時は周りの人に頼ってください。たくさん迷惑かけていいんですよ。
ここで愚痴や不満をぶちまけてもいいんです。みんな読んでますし、コメントくれると思います。
お互いがんばりましょうね。

2017-12-27 09:33:47

よしみ

>>みかんさん
私も学年は違いますが小学校中学校と不登校でした。
私は学年のみんなから「菌」といわれいじめられていました。なにかグループ活動があるときはみんな私と組みたくないのか一人になることが多かったです。先生に相談してもなんの変化もなし。上履き外履きは日常茶飯事で隠される、すごく辛かったです。母に相談したら母もいじめられていた経験があり、母は学校なんて無理に行かなくていい!と言ってくれました!父は無理やりでも行かせようとしましたけどね…。
学校行きたくない、辛いって感じるなら無理して行く必要はないですよ!高校だから休むのはダメだっていうのはわかっていますが、自ら命をおとす前に休むことも大事です。頑張ってる人に頑張ってっていうのはよくないとは思ってるんですが、頑張ってください!みかんさんの味方はたくさんいますよ!同じ経験をした私からの言葉です。まとまらないですが、何かあったら相談されることをオススメします。

2017-12-27 09:49:07

hy

>>みかんさん
こんにちは。お辛い状況お察しします。
私も無口なため、学校でも、社会人になった今でも孤立することが多いです。自分から友達を作ることはしません。形だけの友人なんか必要ないからです。
嫌われているとありますが、世の中、すべての人と仲良くなんか出来るはずありません。学校では「合う」人がいないだけです。たとえ一人でも街へ出てみればいかが。自分の好きなことをして過ごすと、余裕が生まれるかもしれませんよ。
間違えて欲しくないのは、学校は勉強するところで、友達を作る場所ではないです。たまたま気が合う人たちがつるんでいるからといって、それをうらやむ必要など全くありません。そして、あなたが変わり者という訳でもありません。
どうか自分の時間を大切に。経験から言いますが、たくさんの場所に出かけ、普段の自分を知らない人に出会って欲しいです。バイト先でも、ネットでこうした交流でも構わない。

2017-12-27 10:16:00

hy

みかんさん、途中で間違えて送信しちやいました。推敲もせずすみません。
いいたいのは、学校やクラスがすべてじゃないよ、ということ。
あなたの好きなこと、心地よいことをたくさん見つけてみてください。
自然でいいんですよ。

2017-12-27 10:23:54

管理人

>>みかんさん

こんばんは。初めまして、管理人です。
辛い状況ですね。どうしても辛くなったときは学校を休んで、安全なところでこれからの自分をしっかり考える時間をとるのも有効だと思います。今はきっと冬休みかと思いますが、また始まる3学期のことを怯えながら過ごしてもいい年越しはできませんよね。私も、中学2年生のころは長期休みの終盤には「1週間後にはまたあの絶望の日々が始まってるんだ」と思い、全く休みを満喫できませんでした。

他の方もおっしゃってますが、なにか好きなことや夢中になれることが見つかればそれがみかんさんの生きる原動力になります。大人になるまではどうしても家と学校が世界のすべてになりがちですし、狭い世界の出来事に影響されがちです。しかし、これは人生のほんの一時のことです。だから、もしも今不登校になったとしてもまた挽回は可能ですし、もう少し耐え忍ぶという選択もみかんさんの自由です。

ただ、私はこの記事でも書かせていただいておりますが、辛い環境に耐え続けるのはあまり感心しません。やはり心の癖がついてしまいます。

辛くなったら誰かに相談してください。みかんさんの人生はみかんさんのもの。見てる人はちゃんと見てます、みかんさんのこと。

まだ若いですし、今どう転んでも大丈夫です。

2017-12-27 20:19:58

みかん

思ったよりも多くの方に返信頂いて驚いてます。ありがとうございます。
陰キャラというだけで話しかけられなくなりました。もうキャラ知られてるので..
去年のクラスは大人しくしてても、普通に話しかけてくれる子がいたので、全然苦痛じゃなかったです。担任も人間関係のことを懇談で聞いてくださる先生で。
口下手なので、確実に話せる子のグループに行くしかないんですけど話題とぎっちゃうし、私話題ないし、打ち解けるのが難しい状況です..
確実に話せる子は2人いるんです。バスや体育でペアを組む時、2人組作らなきゃいけないんですけど、いつもその2人が組んでるのでどうしたらいいやろ..って感じで..
周りの目も辛いですし..
今は冬休みですが、学校のこと考えると精神的に辛いです。
パソコンの時間がまさに私がいるのにいないように扱われる感じです。休憩時間で2人話してる所に話しかけてもそうなりそうで怖いです。

担任に相談してみました。クラス替えのことは3月にならないと分からないと言われました。
辛い状況を話して、このクラスで対応をとると言ってくださいました。ほっとかれると思ってたので心強かったです。

進学する予定はないので、通信制高校だと厳しいと思います。

好きなことはあります。それを生きる原動力にするしかないですよね。
また辛いことあったら吐き出そうと思います。

2017-12-29 11:26:59

管理人

>>みかんさん

ま、いろんな人がこのページみてますからね!
ご返信いただけて良かったです。また担任の先生に相談されたのもよかったです。

どうか先生が上手に立ち回ってくれますように。

なにかあったら、いつでもここに吐き出しにきてください。待ってます。

2017-12-29 23:56:42

みかん

やっぱり辛くてまた来てしまいました..
もう他のクラスに行きたいです。
担任の先生に保健室の先生に相談しましたが、今のクラスでどうにかしようという感じです。
正直、今のクラスではどうにもなりません。
みんな呼び捨てで呼び合ってるのに私は呼び名も無いし、相手のことも呼べないです。
お昼はグループだし、私はグループに属せてないし..
他のクラスで食べたほうがいいかよく分かりません。自分の決断が正しいのか分からないです..
このクラスで京都行っても楽しくないです。グループに属せないだろうし..これは言い切れます。

グループの中でも本当は○○嫌い。気に入らない子がいると切られることもあります。
もう、このクラスにいるくらいなら他のクラスのほうがマシです。
このクラスで私を本当に必要としてくれる人はいません。
お昼や休憩時間がとても辛いです。
学校に行くこと考えると心が蝕んでるのを感じます。
なんで高校って単位制なんですか。
留年なんて無ければいいのに..
今も皆勤なのに..
去年は1人友人がいて、インフルエンザにかかっても学校行きたがってたのに..
今のクラスは正反対です。
クラスが辛いから保健室登校なら出来るのに..
高校じゃ出来ません..
勉強もこんなんじゃ、やる気も起きません..
今までは授業ついていけなくなるから休むの嫌だったのに、今は休みたいとしか思いません..
授業聞いてても分かんない教科ありますし..
環境が良ければ分かるようになるかもしれないのに..
今まで出来てたことが出来なくなったり色々積み重なって本当に辛いです。

2018-01-09 21:10:19

管理人

>>みかんさん

・・・辛い状況ですね。
回答が集まりますので、少々おまちください。

2018-01-09 23:58:01

まーや

>>みかんさん
はじめまして。まーやと申します。
みかんさんのこれまでの投稿を拝読し、胸が締め付けられる思いです。
実は私も中学・高校と同じ状況でした。クラスの男子のみならず女子からも無視され、いじめられ、仲間はずれにされ…と、辛い思いしか蘇りません。1番辛かったのは自分の目の前で菌呼ばわりされたり、ヒソヒソ話をされたことですね。自分の中ではただただ辛い思い出です。
そんな中でも中学・高校には通いました。原動力は部活動(中学はブラバン、高校は書道をやってました)です。中学のブラバン時代は勉強よりも何よりもトロンボーンで音楽を奏でることが楽しく、友人関係で辛かった時の精神的な支えになりました。高校で書道部に属している時は親友と呼べる子に出会え、クラスは異なれど、お昼ご飯も下校も一緒に過ごせて、こちらも精神的な支えになりました。

みかんさんは部活動は何かされてますか?もし部活をされていて、それが精神的な支えになっているようであれば「部活の為に学校に行く」と考えれば気は楽になるかなと思います。
また、みかんさんは前の学年では担任の先生が人間関係のことで渾身丁寧に話を聴いていらっしゃったとのことなので、その先生に今のクラスのことについて打ち明けることはできないでしょうか。

学校は何も「クラス」ばかりが自分の居場所では無いので、辛い場合はクラス以外のところで助けを求めても良いのでは無いかと私は思います。

一助になれば幸いです。

2018-01-10 00:27:47

反町さん

>>みかんさん

学校行くのが嫌なら無理して行く必要ないと思います。但し、自分が将来何をしたいかを真剣に考える必要があると思います。例えば、何か手に職をつけて、職人さんに成りたいなら、学校なんて行かなくても、専門技術を身につければ、十分、社会でやっていけます。大事なのは、20歳を越えて、大人になった時にどう生きるかですから目先の事にくよくよせずに頑張って下さい。

2018-01-10 01:24:46

やん

>>みかんさん

初めまして。投稿読ませていただきました。
とてもお辛い思いをされているようですね。

正直、クラスが変わるまでは今の環境自体を変えることは難しいですよね。周囲を変えるのが難しいのであれば、自分自身が変わることに目を向けた方が良いのかなと思います。

例えば、塾やクラブに通ってそこで友達を作ったみたり、趣味を全力で楽しんでみたり…

家族でもいいので、何でも話せる人が1人でも見つかるとそれだけでも救われると思います。

私も学生時代は色々苦痛でしたが
時間は不思議と毎日過ぎていくもので
いつかは終わりが来ます。この苦しみは永遠じゃないですよ。
楽しくて明るい未来を信じてください。応援しています。

2018-01-10 02:15:13

遠野

>>みかんさん

心情お察し致します。
私自身も中学高校と中々友人が出来ず不登校な時期ありました。

みかんさん自身、友人がいることで学校へ行く動機が生まれるようですね。一個人の考えれる対処法と言えば、クラスが辛いのであればそれ以外の人を頼る。ということも考えてみてはいかがでしょうか?

例えば病院であったり、通えるならば塾。極論、ネットの世界でもいいのです。今のあなたに共感し、趣味や嗜好が合う友人を探してみてはいかがでしょうか?
きっと、みかんさん自身は口下手ではあるもののごく普通の人間だと思います。

現状の学校ではうまくいかない。けれど転校する・学校側が対処してくれない。
そういったどうにも動かない自体の場合、自身が動けばいいと思います。出来る範囲で構わないです。
うまくいかないことが続くとどうして助けてくれないの?と思うことありますよね。
しかし、SOSの信号は自分が発することで正しく受信されます。

みかんさん、世界は広いです。
あなたのことを無視する人がいても、あなたのことを真に受け止めてくれる人も多くいます。
人を無視したり、傷つけるような人間なんてちっぽけです。
そんなちっぽけな人間たちにあなたが頭を悩ますことなんて、ありません。
楽しいこと、好きなことがあるのならそこに逃げましょう。

進路なんて、正直どんな年齢になってもやり直しがききます。
今のあなたが辛いのならば逃げましょう。

2018-01-10 03:05:34

em

>>みかんさん

はじめまして。コメント拝見しました。
たいした助言はできないのですが、書き込ませていただきます。

人のことを蔑んだり無視したりすることでしか自分の価値を保てない人は弱い人間だと思います。
同様に、発言力がある人やクラスの中心となる人に合わせることでしか、自分の価値を保つことのできない人も、弱い人間だと思います。(きっと皆が嫌っているから自分もその人を嫌うっていう、自分の意思もなく無視している人も多いのではないでしょうか…。)
一方で、そんな状況にあっても、ここに書き込むことで解決策を見出そうとしたり、休まずに学校に行くみかんさんは強い人だと思いました。こんな風に行動をとれない人も沢山いると思います。

みかんさんに知っておいてほしいと思ったことは、味方が沢山いるということです。
ここにいる方のコメントを見てもお分かりだと思いますが、学校(クラス)の外に出ればこんなに、むしろそれ以上の味方がいるのです。
学校生活はその箱の中だけが全てだと思ってしまいがちですが、学校なんてほんとに小さな世界で、この先もっと大きな世界が広がっています。
なので、その小さな学校生活だけであなたの人生を無駄にしてほしくないと思いました。

そのためにどう行動すべきかは、前の方もおっしゃっている通り、みかんさんの人生設計次第だと思います。それによって答えは変わると思います。
今から数年先のことを考えるのは大変なことだと思いますが、それがきっと役に立つはずです。
私はもう社会人ですが、今もなお自分らしく幸せに暮らせるように、自分に合った環境を見つけるために、日々将来について考えています。
周りをどう変えるかということの他にも、未来の自分を幸せにするためにどう行動するかということも是非考えてみてください。
きっとその方が思考も前向きになると思います。

とはいえ、現状は高校生なので難しいこともありますよね…。もちろんこういった場所に書き込んで少しでも心が楽になれば幸いですが、大人に助けを求めるのも手段のひとつとは思います。ただ、大人も様々ですからご自身で見極めて相談してみてくださいね。

長々とえらそうなことを言って申し訳ありません…。
みかんさんが、みかんさんらしく幸せに過ごせる毎日がくることを願っております。

2018-01-10 03:07:51

ゆうたろす

>>みかんさん

もう大分前に高校は卒業したけど、同じような経験からコメントを残します。
みかんさん程つらい状況ではなかったけど、2、3年時クラス替えで
一人になりました。嫌われてはいなかったけど、たまにいじられた位で
本当一人で辛かったので
高校時代のものは、卒業証書以外今なにひとつ残っていません。

通学はつらいと思う。でも同じ事をエンドレスに考えていたら
プライベートも苦しく、日常でも表情が乏しく、心もよどんだままになってしまう。環境は変えられない。自分が変われば、というのは
よく聞くけど、そうそううまくいくものでもない。特に若いうちは。

いい意味で割り切って、学校が終わればああ、これで開放された!と思考を切り替え完全リセットも一つの手。後は時々勉強、終われば好きな事等で楽しむ!趣味をみつけて打ち込む!
後はやはり人の繋がりは大事なので、学校以外でネットワークを作るのも出来たら。クラスと繋がりのない出会い。
催し物やイベントで人と知り合う、人は見極めなければだけど、SNSで人と繋がって分かり合える人と出会うなど。やりとりだけでもいい。
何か支えを作って、乗り切るしかないのです。
最低限高校は卒業しないと、それからが困ることが多くなってしまう。

高校さえ出れば、働いて自分でお金を稼いで(就職なら)
余暇は好きに生きることができる。会社には縛られるけど
学生時代とは全く別物。学生時代なんかに経験しないことが
沢山できる。お金もあるから行動範囲も広げられる。
高卒後就職した自分の感想です。

今は通学が辛いと思う。
でもグループが違うとは言え、友達と呼べるような人がいたら
グループ外の時でも本当の友達になれるなら大事にしたり
沢山の事を話したり、少しでも気持ちが明るくなれるよう生活して
これからの人生のために、今を乗り切ってほしいと思う。
どうしても無理なら、通信とか他の手もある。
学校、クラスだけの事を考えず、今出来る事、楽しみ、この先を考えて
生きていこう!
高校時ダメダメだった自分だけど、年齢増して色々な事を経験したよ。
これからだよ!長いわりに参考になるような事ないけど汗
がんばって!

2018-01-10 03:11:36

ぐうこ

私は子供の頃、親の仕事の関係で小学校を3校、中学校を2校変わってます。
もうだいぶ昔の事だけど、学校に行きたくない日は沢山あったと記憶してます。
特にいじめられたとかではなかったけれど、自分の居場所がなかなか見つからなくて辛かった。
人それぞれ学校に行きたくない理由は違う筈なので、行かなくて良いと断言は出来ないけど、命(身体)を壊してまで行く事はないと思う。
人生は自分のもの。いつか自分がやりたい事が見つかるといいですね。

2018-01-10 07:54:04

管理人

>>みかんさん

こんばんは。
なかなかに辛い状況ですね。他の方もおっしゃってるように何か外に楽しいことや自分らしくいられる趣味があればまた気持ちも楽だと思います。

みかんさんにとって、今「本来ありたい自分」はどんなのでしょうか。少し時間をとってじっくり考えてもらえたらなと思います。出した答えをかなえるためにもう一度だけ行動を起こしてみる、そういう選択肢もあるのかなと。もちろんそれが休みたいということでしたら休むのでいいと思います。

親御さんには相談をされていますか。どんな感じでしょう。

たくさんの人がみかんさんを応援しています。それだけは忘れないでください。

2018-01-10 19:24:07

↑ PAGE TOP