Suipedia♪~とらおとルカのおしゃべり広場~

記事一覧 > 小ネタ・その他 > その他 > MY楽器のメリットデメリット

MY楽器のメリットデメリット

My楽器を欲しがっている人は多いでしょう。自発的に欲する人、一足先に買った人に感化されて欲しくなる人、そのつもりはなかったけど購入を唆された人など様々だと思いますが、購入を真剣に考えるからにはメリットとデメリットを把握しておきたいですよね!この記事を読んでよ~く検討してみてください!

は~・・・わたしもMy楽器欲しいなあ。。。

むむ!ルカちゃんMy楽器欲しいの?ってことはぼくを演奏してくれなくなるの?

いやいや、あんたも吹くけどやっぱり欲しいじゃん、My楽器。

そうだね。ピカピカだもんね。じゃー買ってから後悔しないようにmy楽器のメリットデメリットを教えちゃうよ~♪

デメリットなんてあるの?

a

1.メリット1:モチベーション

ほい。まずはメリットからだけど、My楽器のメリットといえば?

楽器愛!クラブ所有の楽器とは段違いでしょ!

ほう。つまりMy楽器を買ったらルカちゃんはぼくよりもその楽器を溺愛すると?

溺愛って。。。自分の楽器だったらテンションも上がっちゃうし嬉しいものでしょ!

そうだね。やっぱり楽器に対する思い入れが違うよね。思い入れが違うってことは練習のモチベーションも高まるよ。それにMy楽器ってだいたい新品を買うだろうけど、楽器の状態が良好ってメリットもあるよ。

そうね!学校の楽器は何年も先輩たちによって使い古されてきてるから、まだ誰の色にも染まってない楽器を吹くなんて、なんだか新鮮♪

人間で言うところの処女か童貞だね。

やめなさい!


My楽器のメリットはモチベーション!新品でピカピカの楽器を持てば自然とやる気が高まります。楽器の状態が良好なら上達も早いでしょう。クラブ所有の楽器よりも自分の相棒感がありますからね、Soloを吹くときなんかはすっごく滾りますよ~(笑)


2.メリット2:お手入れ

お手入れをちゃんとできるっていうのもメリットだよ。クラブの楽器って使い古され過ぎててお手入れにも限界がみえてるきらいがあるけど、新品なら0から自分の手で面倒を見ていけるよね。

確かに!学校の楽器って「これいつの汚れだよ・・・」みたいなのあるもん。

うんうん。お手入れするために楽器と一緒にお風呂入るって人もいるから、ぬるま湯でしっかり洗ってあげて欲しいよ。ルカちゃん、今度一緒にお風呂入ろ?・・・グ、グヘヘ。。。

この野郎。。。


My楽器なら練習だけでなく、楽器のメンテナンスにも身が入ります。学校の楽器では媚びりついてしまってとれない汚れもありますが、My楽器なら自分で防止できます。適切な頻度で楽器のお手入れをしてあげましょう。

いつまでも新品と同じくらいのきれいさを保てるといいですね!自分次第で楽器の状態をずっと良好に保てるのは大きなメリットです。古くからあるクラブ所有の楽器では難しいですからね。


3.メリット3:危険回避

危険回避っていうと分かんないと思うけど、吹奏楽部に限らずどのクラブでも「人が辞める」っていうのはたまに起こるちょっとした事件だよね。

しんどくなって辞めていく人とか勉強を優先したい人とか理由はいろいろだけどね。

そうそう。で、そういうことが重なるとパートの人数バランスが崩れることがあるんだ。ということは?

誰かが他のパートに異動しないといけなくなる!

そうそう。で、そんなときにも(もちろんクラブの方針次第だけど)異動の対象から外してもらえる可能性が高いよね。パート異動の危険を回避、と。

なるほど。トランペット買ったのに、「他のパートに異動して」とか言われたらこの楽器どうなるの!?ってなるもんね。


My楽器を買うということは少なくとも引退/卒部までその楽器を続けることを約束するということです。上記のような異動の対象となるか否か?はあなたのクラブの方針次第ですので、絶対とは言えませんが、不安であれば顧問の先生に確認しておきましょう。


a

4.デメリット1:もしも辞めたくなったとき

デメリットいくよ。基本的にはメリットばかりなんだけど、My楽器を持つっていうのはある種プレッシャーでもあるんだよね。

どういうこと?学校の楽器か自分の楽器って違いだけじゃないの?自分のだったらどちらかというと気楽じゃない。

普通に活動する上ではそうかもしれないけど、もしも部活を辞めたくなったらってのを考えてみてよ。

・・・あ!すっごい複雑になる!せっかく親に高い金出して楽器買ってもらったのに無駄になっちゃう!

そうそう。まあこれは実体験なんだけどね。My楽器を買ってもらったのに、クラブ辞めたくなったときは絶望的な気持ちになったよ。さすがに親に辞めたいとは言えないし、かといってクラブ行くのも精神的にしんどいし。

うーん。。。ちゃんとやりぬく覚悟も必要ね。


My楽器を買ってもらうならクラブを最後までやり抜くことを自分に誓いましょう!My楽器を持ってると、クラブを辞めたくなった時の精神的負担が3割ほど増します。

しかし、辞めたくなることもなく楽器の練習に熱中し続けられるならこんな心配は一切必要ありません。こういうことも起こりうる、程度に考えて楽器購入の検討は前向きに進めましょう!


5.デメリット2:下手だと非常にダサい

これもぼくの実体験。思ったことがあるんだけど、My楽器なのに以前とあまり変わらない技術だと非常にダサいよ。

なんかヤな感じね。ちゃんと練習すればいいだけのことでしょ?

そうだよ。あくまで僕の私見だからあまり気にすることもないけど、やっぱりMy楽器を持ってるっていうのは楽器への思い入れが強いことの証明でもあるんだよ。

つまり、よく考えずに周りが買ったからって自分も親にねだるのはよくないってことね。

それが言いたかったんだよ。ぼくの言いたいことを大便してくれてありがとう。

代弁でしょ!


My楽器をもってから時間が経ってもあまり上達していないのはダサい!買う前やねだる前にはどうしてMy楽器が欲しいのか?を自分のなかでハッキリしましょう!そして、周りに流されてるだけと感じたり、なにかモヤモヤするものがあったら一度冷静になってよく考えてみましょう。


a

6.おわりに

というわけで、My楽器が欲しい人は良く考えたうえで、お父さんお母さんにねだってみましょう!余談だけど、「ねだる」という言葉は漢字では「強請る」と書きます。強気でいきましょう!

そうね、買うなら早めがいいしね。

そして処女or童貞を奪ってあげよう。

あんたそれ好きね。


My楽器の購入を検討中の方!My楽器はいいですよ!自分の相棒・パートナー感が出ますから、練習もメンテナンスも捗る上にやる気も向上します。新品でピカピカな楽器で日々の練習をさらに良きものにしましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もあります。

コメント (0件)

お名前
メッセージ

コメント欄