Suipedia♪~とらおとルカのおしゃべり広場~

記事一覧 > 大人からの吹奏楽 > 初心者 > 楽器体験レッスンの電話予約で訊いて/伝えておきたいこと

楽器体験レッスンの電話予約で訊いて/伝えておきたいこと

んだ。楽器やってみたいだべさ」と思った大人の方、まずはお近くの音楽教室で体験レッスンを受けてみるのがオススメです。一度楽器を触ってみれば、本格的にやってみるかやっぱりやめておくか、感覚的に判断できます。

となると、体験レッスンは実りのあるものにしたいですね。
このページでは体験レッスンの電話予約時に聴いておきたいことや伝えておきたいことをご紹介します。

大人から楽器を始めるにはまず音楽教室の体験レッスンを受けてみるのがセオリーだよ。

独学で始める人もいるんじゃない?

いるだろうね。でもちゃんとやるにはプロの人から教わる!これが一番だよ。

なるほど!

1.まずは受講したい科を

まずは受講したい科を伝えよう

確かアレだよね。音楽教室っていうと管楽器以外にドラムとかギターとか声楽とかいろんなパートや分野を扱ってるんだよね。

そうそう。後で出てくるレッスン日時は相談できるけど受けたい科は事前に決めておかないとだめだよ。こればっかりは「まだ決まってません」じゃ言われた側も困るからね(´・ω・`)

そうだね。ま、あくまで『体験』レッスンだから気軽な気持ちで受けるといいよ

やっぱりレッスンの先生が綺麗なお姉さんのところを狙っていきたいね♪

不純な動機はダメ―!


電話をしたらまずは受講したい科を伝えましょう。だいたい向こうから聞いてくれますから、応えるだけで大丈夫です。このときついでに体験レッスンは何度受けられるのかも確認しておくといいですよ。

私も一度最寄りの音楽教室にお世話になりましたが、そのとき聞いた話では「各科一回まで」でした。なので、まだやりたいパートもはっきり決まってない方は確認しておくとよいでしょう。


2.受講の日時も決めましょう

あとは受講したい日時だね。こいつが実は結構曲者でね・・・

え?何かあるの?

ほら、やっぱりレッスンの先生の都合とか音楽教室の予定とかあるから「今すぐ受けたい!」くらいの気持ちで申し込むと肩透かしを食らうかもね。

・・・そういうことがあったのね。

うん。ぼくがサックス体験レッスンの申し込みをしたときは一番近い土曜日がたまたま音楽教室が休校の日で、そのあとも先生の都合が合わないとかで一か月ほど先になったんだよね。すぐにでも受けたかったのにぃ!

まー仕方ないよ。そういう心づもりはしておかないとね。

そうなんだ。だから予約の申し込みは早めにするのがいいよ。

あーい!


受講の日時も普通に決める流れになります。先述のとおり思いの外、先になることもありますのでその心づもりもして電話して下さい。


3.経験とやりたい曲も言っておこう

その楽器や音楽に関して経験があれば伝えておこうね。

それっているの?

こういう情報はレッスンの先生にも伝えてもらえるし、レッスンの先生も用意しやすいでしょ。

なるほど!全くの初心者とちょっとは経験がある人じゃ初回レッスンでも教えることが違うもんね。

そうそう。やりたい曲もあれば伝えておくといいよ。あればだけど楽譜用意してもらえるかもしれないしね。

そうなんだ。サービスいいねぇ。どんな曲がいいかな~。

西野カナの「会いたくて」とかね。

なんだよそのチョイス・・・別にいいけど。


経験ややりたい曲も伝えるといいです。わたしのときは向こうから聞いてくれたので、トランペットの経験があることを伝えやすかったです。ただ、やりたい曲っていうのは用意していなかったので、「特にありません」と伝えました。

実際の体験レッスンでは曲を吹くところまでいかなかったので、統計を取りたいって目的もあるのかもしれません。


4.持ち物を確認しましょう

体験レッスン当日の持ち物もちゃんと聞いておくんだよ。

体験レッスンに持ち物なんてあるの?まさか楽器をもってこいなんて言わないだろうし。。。

そうだね。楽器は貸してもらえるし、せいぜい財布くらいだろうね。ぼくのときはそうだったし。

だよね。まだ楽譜だって読めないかもしれないし、音楽に関して全くの素人だったらこっちで用意するものなんてないよね。

そうだよ。あーあとあれだ!音楽を愛する心!これだけは忘れちゃだめだよ。

なんか遠足みたいなこと言ってる。。。


持ち物も確認しておきましょう。もしも楽器を持っていればそれをもっていけばいいかもしれませんし、その辺りは確認してください。私のときは「サックスのリードだけは負担いただきたいので、315円持ってきて下さい」と言われました。ちなみに体験レッスン無料キャンペーン中だったので払ったのは本当にその315円だけでした。


5.緊張しないで!

受講するか、日時、持ち物が決まればあとは心配なしだよ。

でもさでもさ、音楽の素人がいきなり体験レッスンなんてめちゃくちゃ緊張しない?

そりゃね、するだろうよ。でも大丈夫!音楽教室って顧客を獲得したくて必至だからすごい愛嬌よく電話に出てくれるよ。

へ~。なんかセールスマンみたいなイメージだけど・・・。

そりゃね、営業的な愛嬌かもしれないけど、分からないことは素直に聴けばいいし、音楽教師って結構子どもが通ってたりするんだよね。だからなんか全体的に優しい雰囲気があるよ。

そうなんだ!私も通おっかな~♪


電話予約って緊張しますよね。私、美容院とかでもまま緊張します。でもすごく優しい感じで受け答えしてくれるので、大丈夫です。思い切って電話してください。


6.おわりに

なにか新しいことを始めるっていいよね~。

そうだね。私も何か始めようかな。

いや、ルカちゃんはもうちょっとトランペットやった方がいいよ。

どういう意味よ!


楽器を始めようと思ってて、なかなか動きが取れない方は参考にしてください!思い立った時がチャンスですよ!


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事もあります。

コメント (0件)

お名前
メッセージ

コメント欄